ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(教育・人権・文化・スポーツ)の中の人形劇から九州北部豪雨チャリティ人形劇について 報告とお礼
更新日: 2017年10月25日
 

九州北部豪雨チャリティ人形劇について 報告とお礼

 

 「平成29年7月九州北部豪雨災害」により犠牲となられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された全ての皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。

 ちくしの人形劇まつり実行委員会は、被災地の子どもたちを元気づけ笑顔になることを願って、去る10月9日に九州北部豪雨チャリティ人形劇を開催したところ、多くの皆さんの賛同により、入場料として支援金の寄付がありました。

 このたび、皆さんからの支援金について、以下のとおり報告します。

 支援金の総額 45,332円
 ちくしの人形劇公演の入場者 124人 (大人73人、子ども51人)

 皆さんからの支援金は、10月19日に特定非営利活動法人はき子ども文化ゆめ基金へ寄付しました。はき子ども文化ゆめ基金では、被災地での人形劇公演の開催に活用していただきます。

 チャリティ人形劇に来場いただいた皆さんの温かいご支援、また、協賛をいただいた企業の皆さん、人形劇を行ったくらしき作陽大学「ぱれっと」の皆さんのご協力に深く感謝するとともに、被災地の一日も早い復興を心から祈っています。

 ちくしの人形劇まつり実行委員会


 
人形劇写真


 

くらしき作陽大学「ぱれっと」の皆さん



 
人形劇写真


 

まずは楽しい手遊びから


 
人形劇写真


 

セリフのない劇の時も、子どもたちは集中して観ていました。


 
支援金お渡し写真


 

 ちくしの人形劇まつり実行委員会八尋副会長から特定非営利活動法人はき子ども文化ゆめ基金築山代表理事へ支援金を渡しました。


 
チャリティ人形劇チラシ画像

 開催にあたり、多くの企業から協賛がありました。ありがとうございました。

 
 

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 市民図書館
電話番号: 092-928-4343
ファックス番号: 092-928-9222


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス