ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(教育・人権・文化・スポーツ)の中の人権・同和問題から人権・同和問題講演会のお知らせ(斉藤)
更新日: 2018年1月30日
 

人権・同和問題講演会のお知らせ

筑紫野市人権・同和問題講演会

第一部 小・中学生による人権作文朗読

当日朗読される作文は、筑紫野市人権作文集  「くさび」 第43集に掲載されます。
「くさび」は、平成30年3月1日以降、市役所や各コミュニティセンター等に配置します。講演会の参加者にも配布します。

第二部 講演

講演 『いいんだよ』は魔法のことば ~涵養(かんよう)精神(せいしん)が 醸成(じょうせい)される社会へ~

講師 齋藤 眞人(さいとう まさと)さん (学校法人立花学園 立花高等学校校長)

日時・会場

期日

 平成30年2月24日(土曜日)

受付

 12時30分から

開会

 13時から(15時終了予定)

会場

 筑紫野市文化会館 大ホール

 ※入場無料、要約筆記・手話通訳あり、託児無料(要予約)2月16日(金曜日)まで

講師 齋藤 眞人 さんのプロフィール

講師 齋藤 眞人さんの写真

立花高等学校校長

 公立中学校教師を経て、2004年に教頭として立花高等学校に赴任。
 不登校生徒自立支援の教育方針のもと、「心の癒し」に重点を置いた立花高校の教育実践が大きく注目を集めるに従い、心のよりどころを求める子どもや保護者のみなさんから指示されている。
 現在自治体や教育関係者からの多くの講演依頼に応え、「いいんだよ」の共感的理解の大切さを精力的に説いてまわっている。
 2007年から同校校長に就任。
 座右の教育論は「共にいる」。

講演会のチラシは「筑紫野市人権・同和問題講演会 (553kbyte)pdf」からダウンロードできます。

託児の申し込み・問い合わせ先

郵便番号 818-8686
筑紫野市教育委員会 教育政策課 人権・同和教育担当

電話番号 092-923-1111(内線423)
ファックス 092-923-9644
電子メール k-kyoumu@city.chikushino.fukuoka.jp

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 教育部 教育政策課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9644


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス