ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(教育・人権・文化・スポーツ)の中の小・中学校から全小中学校の空調設備の整備
更新日: 2015年9月24日

全小中学校の空調設備の整備

快適に授業を受けることができるように

 小中学校の災害時に二次避難所として利用する際の機能強化のため、また酷暑の時期における教育環境の向上や、PM2.5などの大気汚染で教室の窓を開けられないときに快適に授業を受けられるよう、市内全小中学校の教室(304教室)に、約5億円(国からの補助を含む)をかけて空調設備を設置しています。
 空調設備の使用に当たっては、環境にやさしい使用のあり方を考え、各学校で環境教育としても取り組んでいきます。

空調設備(室内機)   空調設備(室外機)

筑紫野市立小・中学校空調設備運用指針

 地球環境への配慮から、筑紫野市では「筑紫野市立小・中学校空調設備運用指針」を定めており、各小・中学校においては本指針に沿って空調設備を適正且つ有効に活用していきます。
 指針については下記のリンクから開くことができます。

 PDFファイル:「筑紫野市立小・中学校空調設備運用指針」(177KB)pdf

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 教育部 教育政策課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9644


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス