ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(教育・人権・文化・スポーツ)の中の学校教育から就学援助の早期受付を開始しています!
更新日: 2018年2月7日
 

就学援助の早期受付を開始しています!

※この早期受付は、平成30年4月に小・中学校入学予定の児童・生徒の保護者が対象となります!

 経済的理由により就学が困難な児童・生徒の保護者に対し、学用品費や給食費などの援助を行う就学援助という制度があります。
 この時期に申請し、認定された場合、就学援助の補助項目「新入学用品費」の支給を平成30年4月中に行います。希望する場合は下記事項をご確認のうえ申請してください。
 この早期受付では、平成30年4月から小中学校へ入学する新1年生およびその兄弟(姉妹)の申請を受け付けます。
 就学援助の「補助対象者」と「支給項目および支給額」についてはこちらをご確認ください。

申請の手続き

申請場所

 各小中学校または筑紫野市学校教育課

準備するもの

  1. 印鑑(認印で結構です。)
  2. 保護者名義の銀行振込口座番号等がわかるもの
  3. 児童扶養手当を受けている人は、証書のコピーをいただきますので持参してください。
  4. 3.以外の人で、平成29年1月1日現在、筑紫野市以外に住んでいた人は、その当時住んでいた市町村で「平成29年度所得課税証明書」(平成29年度の市町村民税の所得割額が明記してあるもの)を取得して、一緒に提出してください。

早期受付期間および認定期間

早期受付期間は平成30年2月6日(火曜日)から平成30年3月9日(金曜日)までです。
認定期間は平成30年4月1日から平成31年3月31日までです。
(他市町村との重複支給はありませんので、ご注意ください。)
※早期受付期間に申請し、認定された人は、平成30年4月1日以降に改めて就学援助の申請をする必要はありません。

注意事項

早期受付期間に申請し、市外の小中学校または私立の小中学校への入学が決まった場合、原則として本市の就学援助の対象とはなりませんので、速やかに本市学校教育課まで連絡をお願いします。
また、「新入学用品費」の支給事務が終わっていた場合、払い戻しをお願いします。

支給時期および方法

早期受付期間中に申請した人

新入学用品費は、4月中の支給を予定しています。
他の項目については、7月、12月、3月に指定された保護者の口座に振込み(年3回)を行います。
学校給食費等を滞納した場合は学校経由で支給することがあります。

早期受付期間外に申請した人

早期受付期間以降でも、平成30年5月末日までに申請し、認定になれば「新入学用品費」の支給を行います。支給は順次行います。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 教育部 学校教育課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9644


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス