ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(教育・人権・文化・スポーツ)の中の文化財・芸術・歴史から木造十二神将像(市有形文化財)[武蔵]
更新日: 2018年1月29日
 

木造十二(しん)(しょう)(市有形文化財)[武蔵(むさし)]

 木造十二神将像は、()(ぞう)()の薬師堂(本堂)に安置されています。

 十二神将は、(やく)()如来(にょらい)眷属(けんぞく)あるいは分身として、十二の時や十二の月を司り、絶えず薬師如来にすがる人々を守護し、その願いを満足させる役目をもつと言われており、(1)クビラ、(2)バサラ、(3)メキラ、(4)アンティラ、(5)アニラ、(6)サンティラ、(7)インダラ、(8)ハイラ、(9)マコラ、(10)シンダラ、(11)ショウトラ、(12)ビカラの十二神をさします。

 武蔵寺には、江戸時代に描かれた、薬師如来と眷属が1本の木から作られた様子を示す絵図(薬師三尊と十二神将図)も残されています。

 

『武蔵寺と二日市温泉』、『筑紫野市史』上巻より

 
 
クビラ像の画像
クビラ像

 
クビラ像(拡大)の画像
クビラ像(拡大)

 
 
薬師三尊と十二神将像図の画像
薬師三尊と十二神将像図

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 教育部 文化情報発信課
電話番号: 092-921-8419
ファックス番号: 092-922-1912


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス