ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(教育・人権・文化・スポーツ)の中の文化財・芸術・歴史から3)確認・試掘調査とは
更新日: 2017年12月28日
 

3)確認・試掘調査とは

 確認・試掘調査は、その土地に文化財があるかどうかを事前に確認するために行います。一般的にはバックホー(重機)を用い、幅約1メートルから2メートルの試掘坑(トレンチ)を1本から数本、帯状に掘削します。その長さや深さは、地形や面積等によって変わります。

 調査に係る直接的な費用は、大規模なものを除き市が負担します。ただし、重機の進入路の確保や樹木の伐採、耕作物の除去、調査後の管理などは照会者が行ってください。

 
 
トレンチ
 
文化財が見つかったときの様子
 

矢印4)発掘届とは(文化財保護法第93条第1項)

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 教育部 文化財課
電話番号: 092-921-8419
ファックス番号: 092-922-1912


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス