1)開発行為とは

 「開発行為」とは、開発の目的・規模にかかわらず、土地の現状を変更する全ての行為を指します。例えば、土地区画整理事業、住宅地造成、道路建設、個人の住宅や共同住宅・店舗・工場・事務所等の新築・増改築、農地の改良、駐車場、資材置き場、土取り、埋め立て等土地を掘削したり、埋没させたりする全ての行為が該当します。

矢印2)照会とは