ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(都市整備)の中の国土利用から市有地との境界立会について
更新日: 2018年1月10日
 

市有地との境界立会について

市有地(市が管理している道路や水路、河川など)と民有地(個人が管理している土地)の接する境を官民境界と呼びます。
土地を分筆する時や土地の売買に伴い面積の確定をする時など、その土地が市が管理する土地と接しているときに、その境界が決まっていない場合は官民境界を確定する必要があります。
境界の確定は、公図や過去に付近で行った境界確定の資料等をもとに、申請者・その土地の関係者・維持管理課職員が現地で立ち会って行います。

【注意事項】

  • 申請書は、下記申請書ダウンロードより取得してください。
  • 境界立会は、申請者において公図の境界点を現地に復元したところを確認します。
    あくまで、市は測量地の隣接者として、境界確認をするものです。
  • 測量図は、土地家屋調査士か測量士の職印を押印したものがなければなりません。
  • 詳細については維持管理課管理担当にお尋ねください。

市有地境界明示協議書 (申請書ダウンロードのページに移動します)
※ページ下部 その他申請→市有地境界明示協議書をクリックしてください。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 建設部 維持管理課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-7979


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス