ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中の障害者福祉から更生医療(自立支援医療)
更新日: 2018年1月22日
 

医療

更生医療(自立支援医療)

 

18歳以上で身体障害者手帳の交付を受けている人で、身体上の障害を治療することにより障害の軽減が可能である場合に、医療費の補助を行う制度です。
※ 事前の認定が必要ですので必ず事前にご相談ください。
制度の詳細については、県ホームページをご覧ください。


対象者

 

18歳以上で身体障害者手帳の交付を受けている人
※ 心臓、じん臓、免疫、肝臓機能障害で緊急を要する場合に限り、手帳の交付申請と同時に申請できます。


申請手続

下記の書類を添えて、生活福祉課障害者福祉担当へお越しください。
必ず、治療・手術前に申請してください。

 
  1. 自立支援医療支給認定申請書 (20kbyte)xls
  2. 医師の診断書(市生活福祉課障害者福祉担当窓口および県ホームページより取得できます)
  3. 同意書 (25kbyte)doc
  4. 委任状  (30kbyte)doc(更生医療受給者証の受け取り先を、医療機関にするときのみ必要です)
    ※ 委任状下部の記入は、医療機関に依頼してください
  5. 障害年金、遺族年金、恩給、特別児童扶養手当などを受給している場合は、年金の金額がわかる書類の写し(非課税世帯の方のみ)
  6. 健康保険証
    ※ 生活保護世帯の場合は不要
  7. 特定疾病療養受療証の写し(人工透析の方のみ)
  8. 印鑑
  9. 個人番号カードもしくは番号通知カードおよび本人確認書類(詳細はこちら)

※ 本人または同一健康保険加入者のなかに、転入した人がいる場合には、前住地から課税証明書
 取得をお願いすることがあります。

※ 医師の診断書については、更生医療に係る治療を受ける病院の医師が記入したものに限ります。
 更生医療を受けられる医療機関は、県や政令指定都市から指定をうけた医療機関に限ります。
(指定医療機関については、市生活福祉課障害者福祉担当または県ホームページにてご確認ください)


お問い合わせ

筑紫野市生活福祉課 障害者福祉担当
〒818-8686 筑紫野市二日市西1-1-1
電話092-923-1111

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 生活福祉課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1734


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス