ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中の障害者福祉から障害者差別解消法が施行されます
更新日: 2016年3月29日

障害者差別解消法が施行されます

 「障害者差別解消法」が平成28年4月1日から施行されます。
 「障害者差別解消法」は、障害のある人もない人も、共に生活のしやすい社会を実現させることを目的としています。
 この法律は行政機関や事業者を対象としたものですが、差別をなくしていくことは、すべての人に求められています。
 市民のみなさん一人ひとりが障害についての理解を深め、障害を理由とした不当な取扱いをしていないか、合理的な配慮が欠けていないかなど関心をもつことで、障害のある人だけでなく、すべての市民にとっても暮らしやすい町となるよう協力をお願いします。

不当な差別的取扱いとは

 障害を理由として、正当な理由なく、サービスの提供を拒否したり、制限したり、条件をつけたりするような行為をいいます。
 例えば、車いすを利用していることを理由に入店を拒否するなどです。

合理的配慮とは

 障害のある人から何らかの配慮を求める意思の表明があった場合には、負担になりすぎない範囲で配慮をお願いします。
 例えば、耳の不自由な人に対して筆談で対応したり、目の不自由な人に対して文章を読み上げたりといった配慮です。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 生活福祉課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1734


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス