ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中の生活保護から生活保護に関する事項
更新日: 2009年3月26日

生活保護に関する事項

1.生活保護について

生活保護制度とは

私たちの一生の間には、いっしょうけんめい働いても生活できない時や、病気や事故、その他さまざまな事情のため生活が苦しくなって、どうにもならなくなるときがあります。
このような時に、日本国憲法第25条にもとづき、その困窮の程度に応じて国が最低限度の生活を保障するとともに、一日も早く自分たちの力で生活していけるように手助けすることを目的とした制度です。

日本国憲法

第25条【生存権、国の社会的使命】

  1. すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
  2. 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

生活保護

第1条(この法律の目的)
 この法律は、日本国憲法第25条に規定する理念に基づき、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。

第2条(無差別平等)
 すべての国民は、この法律の定める要件を満たす限り、この法律による保護を無差別平等に受けることができる。

第3条(最低生活)
 この法律により保障される最低限度の生活は、健康で文化的な生活水準を維持するものでなければならない。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 生活福祉課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1734


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス