ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中の暮らしの困りごと相談から暮らしの困りごと相談
更新日: 2017年9月20日

「暮らしの困りごと相談」窓口

~ひとりで悩まないで一緒に問題解決の方法を考えましょう~
平成27年4月から生活困窮者自立支援制度が始まりました。
 市では、生活などに困ったり、悩んだりしている人の相談をお聞きし、経験豊かな支援員が寄り添いながら一緒に考え、生活の安定・自立に向け、他の専門機関と連携して支援をしています。
 ご家族や周りの人からの相談も受け付けています

こんな心配、困りごとはありませんか?

・仕事がなかなか見つからない
・家賃が払えない
・病気で働けない
・家族のことで悩んでいる
・たくさんの借金がある
・将来の生活に不安や心配がある など

早めの相談が、早期の自立につながります。
相談無料、個人の情報・秘密は守ります。

相談の流れ

 
ステップ1

まずは、あなたの不安・悩みを整理しましょう
 
ステップ2

一つずつ解決していくために、一緒にプランをたてます。
 
ステップ3

あなたの生活の安定・自立に向けて一緒に取り組みます。

暮らしの困りごと相談では、次のような支援を行います

自立相談支援事業
あなただけの支援プランを作ります
 生活の困りごとや不安を抱えている場合は、筑紫野市≪暮らしの困りごと相談≫窓口にご相談ください。
 支援員が相談を受けて、どのような支援が必要かを相談者と一緒に考え具体的なプランを作成し寄り添いながら自立に向けた支援を行います。
  
住居確保給付金の支給
一定の資産収入等の要件を満たしている人が対象
 離職などにより住居を失った人、または失うおそれの高い人には、就職に向けた活動をするなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。
 生活の土台となる住居を整えたうえで、就職に向けた支援を行います。

受付時間

月曜日から金曜日までの8時30分から17時まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始は除く)

相談窓口

生活福祉課 暮らしの困りごと相談 (市役所第2別館1階)

問い合わせ先

生活福祉課 地域福祉担当 

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 生活福祉課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1734


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス