ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中の高齢者福祉から成年後見制度とは
更新日: 2010年3月1日

成年後見人制度とは?~高齢者・障害者の暮らしをサポート~

 成年後見制度とは、高齢者や障害者の財産と権利を守る制度です。
 認知症・知的障害・精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々は、
不動産や預貯金などの財産を管理したり、介護などのサービスや施設へ
の入所に関する契約を結んだり、遺産分割の協議をしたりする必要があ
っても、自分でこれらのことをするのが難しい場合があります。また、自分
に不利益な契約があってもよく判断ができずに契約を結んでしまい、悪徳
商法の被害にあうおそれもあります。
  このような判断能力の不十分な方々を保護し、支援するのが成年後見
制度です。成年後見制度には、法定後見制度と任意後見制度の2つがあり
ます法定後見制度は判断能力に応じて、後見、補佐、補助の3つの類型が
あります。みなさんの「不安」を「安心」に変える成年後見制度を利用してみま
せんか。

明るい老人たち

パンフレットダウンロード(Word形式

 (1)成年後見人制度の詳細       (2)手続きにあたって      (3)手続き所要期間

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 高齢者支援課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-920-1786


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス