ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中の介護保険から認定を受けた人がサービスを利用するには
更新日: 2017年4月4日

認定を受けた人がサービスを利用するには

在宅サービスを受ける場合

  要介護1から要介護5の人は居宅介護支援事業者、要支援1・2の人は地域包括支援センターに直接連絡して、介護(介護予防)サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼します。
  小規模多機能型居宅介護(介護予防小規模多機能型居宅介護)を利用する場合は、小規模多機能型居宅介護事業所へ依頼します。
  計画作成を行う事業者を市に届け出た後、サービスの内容について担当者、本人、家族とで話し合いをしたうえで介護支援専門員(ケアマネージャー)がケアプランを作成します。サービス事業者(通所介護・訪問介護事業者など)と契約し、作成されたケアプランにもとづいてサービスが提供されます。

【計画作成を行う事業所の届出様式】
居宅サービス計画作成依頼(変更)届出書(要介護1から要介護5の方)

介護予防サービス計画作成・介護予防ケアマネジメント依頼(変更)届出書(要支援1、2、事業対象者の方)

居宅(介護予防)サービス計画作成依頼(変更)届出書(小規模多機能型居宅介護事業所を利用する方)


施設入所をする場合

 入所の申し込みは直接施設にご連絡ください。入所施設・高齢者住宅一覧


住宅改修をする場合

工事前に必ず申請が必要です(要介護認定のための申請とは異なります)。住宅改修以外の介護サービスを受ける人は、必ず担当のケアマネジャーにご相談ください。住宅改修以外のサービスを受ける予定のない人は、高齢者支援課にご相談ください。 

※住宅改修を行う業者は特に指定していません。


介護保険で受けられるサービスの種類については、こちらをご覧ください。




このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 高齢者支援課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-920-1786


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス