ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中の子育て支援から赤ちゃんの駅
更新日: 2017年10月16日

赤ちゃんの駅

1.赤ちゃんの駅とは

 「赤ちゃんの駅」とは、子どもを連れた保護者が、「授乳」や「オムツ替え」を行えるスペースの愛称です。
 無料で、気軽に立ち寄ることができます。

2.赤ちゃんの駅登録について

 筑紫野市では、乳幼児を連れた保護者が安心して外出できるように、「赤ちゃんの駅」登録事業を実施しています。
 公共施設だけでなく、民間施設にも登録していただき、登録が完了した施設は、広報ちくしのや市ホームページなどにおいて公表しています。

3.赤ちゃんの駅の施設内容について

(1)授乳の場の提供
(2)オムツ替えの場の提供
(3)ミルク用のお湯の提供

紙おむつなどのゴミはお持ち帰りください。(施設に専用のゴミ箱などを用意している場合は除きます。)
(1)から(2)のいずれかを提供、(3)は可能な場合に提供します。

筑紫野市役所では、本館 市民課ロビー(正面玄関から入ってすぐ左手)に設置しており、
上記の(1)から(3)のすべてを利用できます。

4.赤ちゃんの駅登録施設について

 各施設で設置状況や利用状況が異なるため、利用する際は、管理者が示す条件のもとで、指示に従ってください。
 現在登録が完了している施設は、次の登録施設一覧に掲載しています。外出の際は、気軽にご利用ください。

・登録施設一覧(55kbyte)pdf

5.赤ちゃんの駅シンボルマーク

 「赤ちゃんの駅」に登録した施設には、目印となるようシンボルマーク入りのステッカーなどを掲示します。

赤ちゃんの駅のシンボルマーク

6.赤ちゃんの駅協力施設を募集します

 子育てを地域社会全体で支援していくため、平成24年8月より、公共施設および民間の施設で「赤ちゃんの駅」登録に協力できる施設を募集します。ご協力をお願いします。

対象

「赤ちゃんの駅」の施設内容を満たす施設

詳しくは、『筑紫野市「赤ちゃんの駅』ガイドライン』をご覧ください

・『筑紫野市「赤ちゃんの駅」ガイドライン』はこちらから (66kbyte)pdf

申し込み方法

詳しくは、『筑紫野市「赤ちゃんの駅』ガイドライン』をご覧ください

申し込み用紙を提出してください。下記よりダウンロードできます。また、子育て支援課にて配布しています。

・申し込み用紙のダウンロードはこちらから (43kbyte)pdf

申し込み先

下記まで、郵送またはご持参いただきますようお願いします。

郵便番号 818-8686
筑紫野市二日市西1-1-1
筑紫野市役所 子育て支援課 赤ちゃんの駅担当 宛

※ 申し込み後は、担当職員が現地確認の上「赤ちゃんの駅」に登録します。
※ 現地確認の際に、施設の概観や設備の写真撮影を行う場合があります。
※ ご登録いただいた施設には、ステッカーを配布しますので、掲示をお願いします。

    

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 子育て支援課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-921-8666


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス