ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中のひとり親家庭等から母子父子寡婦福祉資金貸付制度
更新日: 2014年10月1日

母子父子寡婦福祉資金貸付制度

 平成26年10月1日から、父子家庭の人も対象となりました。

 母子家庭や父子家庭、寡婦の経済的自立や生活意欲の助長、その子どもの福祉の増進をはかるため、各種資金の貸付制度があります。(所得制限があります)

1.貸付を受けられる人

(1) 母子父子福祉資金
・母子家庭の母、父子家庭の父で20歳未満の児童を扶養している人

(2) 寡婦福祉資金
・かつて母子家庭の母であった人
・40歳以上で配偶者のいない女性で、母子家庭の母及び寡婦以外の人

2.保証人等

 貸付を受ける人は連帯保証人が必要です。
 また、児童を対象にした修学資金や就学支度資金、修業資金就職支度資金等が必要で、児童以外が借受人となる場合、対象児童は連帯借受人となります。

3.詳細

 この貸付は、福岡県の制度です。
 詳しくは、福岡県のホームページをご覧ください。

母子・寡婦福祉資金貸付金について(福岡県ホームページ) 

父子福祉資金貸付金について(福岡県ホームページ) 

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 子育て支援課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-921-8666


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス