ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中のインフルエンザから新型インフルエンザとは
更新日: 2009年2月19日

新型インフルエンザとは

 インフルエンザウイルスは主に鳥類に感染します。それを「鳥インフルエンザウイルス」といい、そのなかでも重篤な症状をきたすものを「高病原性鳥インフルエンザウイルス」といいます。
 高病原性鳥インフルエンザウイルスは、通常はヒトに感染しませんが、これまでヒトに感染しなかったインフルエンザウイルスが人に感染、さらにヒトからヒトへと感染できるように変異したもので、このウイルスに感染して起こる疾患が新型インフルエンザです。
 現在、東南アジアを中心にヒトの高病原性鳥インフルエンザの発症が確認されており、新型インフルエンザの発生が懸念されています。
 このウイルスに対し、ヒトは免疫を持っていないため、ヒトからヒトへと容易に感染し大流行を引き起こします。また、未知のウイルスのため症状やその程度を予測することが難しく、ワクチンも存在しません。ワクチンの完成には、新型インフルエンザ発生から最短でも6ヶ月かかるといわれています。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 健康推進課
電話番号: 092-920-8611
ファックス番号: 092-926-6006


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス