ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中の上・下水道から漏水の早期発見について
更新日: 2009年3月19日

漏水の早期発見について

いつもに比べて水量が多いと思ったら

水道メーターの検針のあとにみなさまにお知らせしている、検針お知らせ票や水道メーターを見られて、いつもより使用水量が多いと思われたときには、漏水している可能性があります。

まず水道メーターを確認してください。

 
  1. 設置してある蛇口を全て締めてください。
  2. 水道メーターのパイロットを確認してください。パイロットは、水道メーター中心付近の小さな銀色に輝く丸いものです。
メーターの写真、中央付近に銀色のパイロットがあります

蛇口を閉めた状態でパイロットが回っていれば

蛇口を閉めた状態でパイロットが回っていれば、漏水の疑いがあります。水洗トイレや戸外の水道管の立ち上がり部分(湿っていたら要注意)を確認して、緊急漏水時の水道当番業者まで連絡してください。緊急漏水時の水道当番業者は、広報ちくしののお知らせコーナーに掲載されています。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 上下水道料金総務課 料金担当
電話番号: 092-923-7111
ファックス番号: 092-921-1133


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス