ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(観光・産業)の中の物産品・農産物からご当地グルメ「ちく紫のからあげ」
更新日: 2017年11月9日
 

ご当地グルメ「ちく紫のからあげ」

 
ちく紫のからあげ
 
 「ちく紫(し)のからあげ」とは、筑紫野市を生まれ故郷にもつ「はかた地どり」のから揚げを、市の特産品である「ゑびす醤油」と「天拝みそ」を使用したタレで味付けし、赤シソをふりかけ市をイメージさせる紫色に仕上げた、筑紫野市の「ご当地グルメ」です。
 みそ醤油ダレの濃厚な味わいと、シソの爽やかな風味とが絶妙にマッチし、地どりの歯応えと豊富な旨みが口いっぱいに広がります。タレを絡ませることでしっとりとした、冷めても揚げたてでも美味しく頂けるから揚げです。ぜひご賞味ください。 
 

 

「ちく紫のからあげ」の作り方

 
 
【使用する食材】
 はかた地どりモモ肉
 (無ければ鶏モモ肉)
 一口サイズにカットして塩、胡椒、酒で下味を付けておく。
 あとでタレを絡ませるので、塩はごくごく軽めに。
 つけタレ  みりん 100cc
 酒  100cc
 ゑびす醤油「吟上」(無ければこいくち醤油)  50cc
 天拝みそ(無ければあわせ味噌)  50g
 ざらめ  50cc
 酢  25cc
 おろししょうが  10g
 すべて鍋に入れ、味噌がとけるまでよく混ぜ、火にかける。
 沸騰したら弱火でアルコール分がなくなるまで煮詰める(5分くらい)。
 火から下ろし、常温で冷ましておく(保存は冷蔵庫で)。
 ゆかり
 (赤紫蘇ふりかけ)
 塩分が入っていないものが良い。
 塩分入りの場合、ごく軽めに振りかける。
 

 
【作り方】
 1  鶏もも肉に小麦粉をまぶし、油で揚げる。小麦粉をまぶす油で揚げる
 2  揚がったら、ボウルに入れたタレに、熱い状態のままのから揚げをからませ、お皿に盛り付ける。
 
タレにつける
 3  粗熱がとれたら、上から軽く「ゆかり」をふりかけて出来上がり。
 
ゆかりをふり掛ける

「ちく紫のからあげ」と食材のお求めは

 

「ちく紫のからあげ」および今回のレシピで紹介した食材は、以下でお求めになることができます。
※品切れの際はご容赦ください。なお、ここに紹介しきれていない店舗もあります。

 
【お求め先】
 ちく紫のからあげ  福栄のから揚げJR二日市店
 はかた地どり モモ肉  JA筑紫ゆめ畑筑紫野店
 ゆめタウン筑紫野店
 ゑびす醤油吟上  ゑびす醤油株式会社
 JA筑紫ゆめ畑筑紫野店 他
 天拝みそ  農事組合法人山口農産
 JA筑紫ゆめ畑筑紫野店
 ゆめタウン筑紫野
 イオンモール筑紫野 他


このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 農政課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9634


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス