ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中の環境保全からちくしの親子環境学級2016 星たちの物語
更新日: 2016年9月6日
 

ちくしの親子環境学級2016
星たちの物語~夜空の神話を望遠鏡でひも解く~

 

 平成28年8月5日(金曜日)に筑紫野市総合保健福祉センター「カミーリヤ」で実施した「ちくしの親子環境学級2016 星たちの物語~夜空の神話を望遠鏡でひも解く~」の講座風景を紹介します!

 

フォトギャラリー(観察会の風景)

(※ 参加者のアンケートから一部引用)
 

 

1 身近にあるいらない物について考えよう!

 
 ごみを減らすためのキーワード「3R」のうち、日頃一番耳にすること
が多いのは、「リサイクル」です。しかし、地球にやさしい生活をしていく上で、 もっとも重要なことは、ごみを生み出さないことです。
 例えば、紙パックをトイレットペーパーやティッシュペーパーにリサイクルするためには、一度紙を繊維に戻す必要があり、そのためのエネルギーを使うことになります。これからは、ごみを生み出さない生活を心がけてください。
 


 (アンケートより、これから具体的に取り組もうと思うこと)
 
  「物を大切に長く使う」、「生ごみを減らせるように、食材を無駄なく使いたいです」、「いらない物は買わない。再利用できるものは、指定された場所に出す」 など

 

 

2 夏の夜空について、勉強しよう!

 
 講師の濱田 芳宏さんから、夏の星空について、映像を見たり、お話を聞いたりして、教えていただきました。
 天の川の伝説の話や、ペルセウス座流星群の話を聞いたので、自宅に帰ってから、ぜひ見てみたいという声などが聞かれました。
 

 

3 紙パック望遠鏡を作ってみよう!

 今回の講座で作成した紙パック望遠鏡の作り方は、【作り方】をクリックしてダウンロードしてください。

 【紙パック望遠鏡の作り方】(869kbyte)pdf

 
 
 

どうやって作ったらいいかな?
作り方をじっくり読もう!
 
 

「ずれないように押さえておくから、ぴったり貼ってね!」
「よーし!お父さんに任せておけ!!」
 

「おぉ~!!顔が大きく見えた!」
 

みんな出来たかな~?
「  はーいっ!!!!  」
 

 

4 外に出て、星空観察です!星たちは見えるかな? 

 
 

今日は、曇り空で少し見えづらいと思いますが、見るほうの目をよーく開いて見てみてください。
土星の周りに輪がかかっている様子が、うっすらと見えると思います。
 

「見えた見えた!割れてるみたいに線が入ってる!土星のわっかは、太くないんだね!」
 
 
~受講者の声~

・虫メガネとルーペで望遠鏡ができることにびっくりしました。たのしかったです。
・曇っていて、残念でしたが、土星の輪まで見られて、喜んでいました。
・望遠鏡をのぞくのが初めてでワクワクした。始めてみた土星に感動した。
  

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 環境課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9642


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス