ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中のごみ減量・関連計画から筑紫野市循環型社会形成アクションプログラム
更新日: 2009年3月14日

筑紫野市循環型社会形成アクションプログラム

市民・事業者が自ら考え、自ら行動する計画

ごみ減量行動を起こす第一歩として、市民・事業者が問題点と課題を自ら理解 し、今後の行動方針を自らが練り上げていただくため、市民・事業者で構成する「筑紫野市ごみ減量市民会議」を立ち上げ、そこで出てきた方策を基に策定した ものが『筑紫野市循環型社会形成アクションプログラム』です。

《筑紫野市循環型社会形成アクションプログラム》全文(PDF形式 約3,147KB)

表紙から1ページ第1章 循環型社会とは(PDF形式 約321KB)
2ページから9ページ第2章 筑紫野市循環型社会形成アクションプログラムとは(PDF形式 約438KB)
10ページ第3章 筑紫野市ごみ減量市民会議(PDF形式 約576KB)
11ページから15ページ第4章 市民の行動計画(PDF形式 約264KB)
16ページ市民の行動計画図(PDF形式 約1,477KB)
17ページから18ページ第5章 事業者の行動計画(PDF形式 約89KB)
19ページから24ページ第6章 市役所の行動計画、第7章 行動計画の推進(PDF形式 約149KB)
25ページから29ページ資料編(PDF形式 約127KB)
30ページから42ページ市民班からの報告書(PDF形式 約230KB)
43ページから45ページ事業者班からの報告書、パブリックコメント(PDF形式 約119KB)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReaderが必要です。

パブリックコメントについて

 平成16年5月17日から6月1日の期間、市民班・事業者班からの報告書について市民のみなさまに公表して意見を募集しました。
 その結果、計8件の貴重な意見をいただきました。その後、ごみ減量市民会議で内容について検討していただきました。
 ご意見をお寄せいただいた方々にはこの場を借りて厚くお礼申し上げます。

○ごみ減量市民会議について

ごみ減量市民会議のながれ

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 環境課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9642


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス