ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中のごみだし・リサイクルからリサイクル制度
更新日: 2017年10月24日

リサイクル制度 

各種リサイクル制度
No. 種    類
1二輪車リサイクル
2自動車リサイクル
3食品リサイクル
4建設リサイクル
5携帯電話・PHSリサイクル
6FRP船リサイクル

[二輪車リサイクル] 

対象品目

オートバイ、原付自転車

リサイクル費用

リサイクル料金は不要。ただし、一部の輸入事業者の対象車両を除きます。

収集・運搬料金

  • 指定引取窓口に持ち込む場合 ⇒ 収集・運搬料金の支払いは不要。
  • 廃棄二輪車取扱店で引取ってもらう場合 ⇒ 指定引取窓口までの収集・運搬料金の支払いが必要。

引き取り申し込み先

市内の廃棄二輪車取扱店(バイク販売店)に引取ってもらいます。(収集・運搬料金が必要)
廃棄二輪車

自分で指定引取窓口に持ち込む場合は、「九州・沖縄の指定引取窓口」のページを参照

詳しくは「(財)自動車リサイクル促進センター」をご覧ください

[自動車リサイクル] 

対象品目

使用済み自動車

リサイクル費用

使用済み自動車

 

メーカー、車種によって異なります。詳しくは直接メーカー・ディーラーに問い合わせてください。
自動車リサイクル

 自動車リサイクル制度は、自動車に含まれるシュレッダーダスト・エアバッグ類・フロン類の三種類が適正にリサイクル・処理されていくシステムになっています。

リサイクル料金の支払い時期

リサイクル料金支払い時期一覧
 
支払い時期
支払い方法
新たに販売される自動車 購入時新車ディーラーに
今、乗っている自動車 最初の車検時車検整備業者に
車検を受ける前に廃車にする動車
廃車時引き取り業者に

詳しくは「(財)自動車リサイクル促進センター」をご覧ください。

                                                               このページの先頭に戻る。

[食品リサイクル] 

対象

食品関連事業者から排出される食品廃棄物


食品関連事業者とは
食品の製造、加工業者
食品メーカーなど
食品の卸売、小売業者 百貨店、スーパー、コンビニエンスストア、八百屋など
飲食店および食事の提供を伴う事業を行う者 食堂、レストラン、ホテル、旅館など

食品廃棄物とは
食品の製造や調理過程で生じる動植物性残さ、食品の流通過程や消費段階で生じる売れ残りや食べ残しなど。

食品リサイクルの流れ

食品関連事業者→食品循環資源→再生利用事業者→農林水産物→農林漁業者→特定肥飼料

上の流れのように、食品関連事業者が排出した食品循環資源から、再生利用事業者が特定肥飼料等を製造して、それを農林漁業者などが利用して農林水産物などを収穫し、食品関連事業者が利用することで生産と消費との間で資源が循環することが重要です。

問い合わせ先

九州農政局生産経営流通部食品課 電話 096-353-3561
福岡農政事務所消費生活課  電話  281-8261

詳しくは(財)食品産業センター 食品リサイクル」をご覧ください。

                                                               このページの先頭に戻る。

[建設リサイクル]

対象

建設工事については、廃棄物となった特定建設資材を一定の技術基準に従って、工事現場で分別し、リサイクルなどを行うことが義務付けられています。対象となるのは次の通りです。

対象建設工事
建築物の解体工事
床面積の合計が80平方メートル以上
建築物の新築・増築工事
床面積の合計が500平方メートル以上
建築物の修繕・リフォーム工事等
請負代金が1億円以上
その他の工作物に関する工事(土木工事等)
請負代金が500万円以上

特定建設資材
コンクリート
木材
コンクリートおよび鉄から成る建設資材
アスファルト・コンクリート

問い合わせ先

  • 建築物に係る解体工事または新築工事など
    → 那珂県土整備事務所建築指導課建築審査係 電話 513-5572
  • 建築物以外に係る解体工事または新築工事など
    → 那珂県土整備事務所用地課管理係 電話 513-5563
  • 再資源化等の実施についての照会窓口
    → 筑紫保健福祉環境事務所環境指導課 電話 513-5612

    詳しくは
    国土交通省のリサイクルホームページをご覧ください。

                                                               このページの先頭に戻る。

[携帯電話・PHSのリサイクル] 

対象品目

不要となった携帯電話・PHS端末

引き取り申し込み先

このマークのある最寄りの携帯電話・PHS会社の販売店などに引き渡します。(メーカーを問わず無料回収)

モバイル


携帯電話・PHSの詳しい内容については、「社団法人電気通信事業者協会」をご覧ください。

                                                               このページの先頭に戻る。

[FRP船リサイクル] 

対象品目

FRP(ガラス繊維強化プラスチック)を材料としている船(モーターボート、ヨットなど)

リサイクル費用など

※リサイクル費用、受付手続きなど、詳しい情報はFRP船リサイクルセンター(一般社団法人 日本マリン事業協会 内)のホームページをご覧ください。
 電話 03-5542-1202(専用)  ファックス 03-5542-1206

                                                              このページの先頭に戻る。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 環境課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9642


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス