ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中のごみだし・リサイクルから落ち葉や枯れ草で腐葉土を作りませんか?
更新日: 2017年12月26日
 

落ち葉や枯れ草で腐葉土を作りませんか?

落ち葉や枯れ草を使って腐葉土を作ることができます。

作り方

1. 落ち葉(ケヤキ、クヌギ、コナラなどの広葉落葉樹)や枯れ草を集めます。

※マツ、スギ、ヒノキなどの針葉樹や常緑樹の葉は腐葉土作りに向いていません。

2. 落ち葉や枯れ草をよく枯らし、スコップ等でよく切り刻みます。

3. 次の方法で、落ち葉や枯れ草を分解熟成させます。

落ち葉の画像木枠で腐葉土作り (333kbyte)pdf(木枠を利用した方法です)
落ち葉の画像ポリ袋で腐葉土作り (239kbyte)pdf(ポリ袋を利用した方法です)
落ち葉の画像シートで腐葉土作り (299kbyte)pdf(シートを利用した方法です)

※米ぬかを入れると、微生物の活動が活発化し、発酵が促進されます。

4. ときどき中身を混ぜ合わせ、天地を返します。

5. 3ヶ月から6ヶ月程度で腐葉土が出来上がります

環境によって出来上がる時間は異なります。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 環境課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9642


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス