ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の統計から統計調査員の募集
更新日: 2015年3月20日

統計調査員の募集

 筑紫野市では、国が実施する統計法に基づく統計調査に従事していただける
 調査員を募集しています。                                                                                          
 調査員をご希望の人は下記のお問合わせ・登録先までご連絡ください。統計調査キャラクター

◇ 統計調査員とは?

統計法に基づく統計調査において、調査の対象となる世帯や事業所等を訪問し、調査票の配布・回収・検査・整理など統計調査の仕事の中でも最も基本的で重要な部分を担っていただく人が統計調査員です。



◇ 統計調査員の仕事

調査によって異なりますが、一般的には担当する調査区内の世帯や事業所等の状況を把握したうえで訪問し、調査票の配布や調査内容の説明を行い、理解と協力を得ます。
その後、約束した日時に再度訪問して調査票を回収し、点検・整理・帳票を作成したうえで市役所に提出します。

おおよその手順は下記のとおりです。
1 調査員事務打合せ会(説明会)への出席
2 担当調査区域の範囲と調査対象の確認
3 調査票の配布と記入依頼
4 記入された調査票の回収
5 集めた調査票の点検・整理
6 調査票など調査関係書類の提出                                                       

調査員の仕事                                    

◇ 統計調査員の身分と待遇

統計調査員は、それぞれの調査が実施されるごとに期間を定めて任命される非常勤の公務員です。
国勢調査に従事する調査員は一般職の非常勤国家公務員、その他の指定統計調査に従事する調査員は特別職の非常勤地方公務員となります。
統計調査終了後、国の基準に基づき、調査の内容や受け持ちの件数に応じて報酬が支払われます。
また、調査活動中(任命期間中)に災害にあった場合には、法令等の規定に基づいて公務災害補償が適用されます。



◇ 統計調査員としての資格要件

次のすべてを満たす人が対象です。
● 20歳以上の健康な人
● 責任を持って調査事務を遂行できる人
● 調査上知り得た事項を他にもらさない人
● 警察・税務・選挙に直接関係のない人
● 暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない人



◇ 統計調査員としての登録と調査依頼について

登録調査員になるには市役所にて調査員登録をしていただく必要があります。
調査の依頼は、各種統計調査が実施される際、登録調査員のお住まい等を考慮し、市役所から連絡いたします。条件が合えば統計調査員として活動していただきます。
ただし、統計調査の実施数や規模は年によって異なり、必要となる調査員の数も異なりますので、調査の依頼ができない場合もあります。
また、調査は常時あるわけではありませんのであらかじめご了承ください。



◇ お問合わせ・登録先

調査員の登録に関すること
筑紫野市役所環境経済部商工観光課
商工観光担当
電話 092-923-1111(代表)
FAX 092-923-9634


◇ 近年実施が予定されている統計調査

平成27年度
    8月から10月  国勢調査(総務省所管)
平成28年度(予定)
    5月から 7月  経済センサスー活動調査(総務省所管)
    12月から1月  工業統計調査(経済産業省所管)


◇ 外部リンク

総務省統計局ホームページ 統計調査員募集

国勢調査2015 国勢調査調査員募集サイト       国勢調査ロゴ

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 商工観光課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9634


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス