ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の筑紫野市議会から筑紫野市議会の概要
更新日: 2017年7月28日
 

筑紫野市議会の概要

 
(1)市の概要
人口平成29年4月1日現在103,278人
世帯数平成29年4月1日現在43,773世帯
面積   平成29年4月1日現在87.73平方キロメートル
平成29年度一般会計予算予算額31,214,000千円
議会費296,710千円
市職員数平成29年4月1日現在定数 526人
実数 471人
 

 
 (2)議会構成
議員定数 22人
常任委員会
名称・定数 総務市民 8人(実数 7人)
文教福祉 7人
建設環境 7人(実数 6人)
任期 2年
選任方法 ドント式により
各会派に人数
を割り当てる。
特別委員会
名称・定数 山神ダム上流域
産業廃棄物問題対策 8人
庁舎建設 10人
選任方法 ドント式により
各会派に人数
を割り当てる。
議会運営委員会 (平成3年4月1日から条例化)
定数 8人
任期 2年
選任方法 ドント式により各会派に人数を割り当てる。
正副議長は委員会に出席する。
 

 
(3)党派・会派
党派別議員数
公明党  3人
日本共産党  1人
無所属 17人
会派別議員数つくし野 11人
市民会議 5人
公明党筑紫野市議団 3人
会派に所属しない議員 2人
 

 
(4)本会議運営
審議順序及び日数等 ・ 本会議(議案上程、提案理由説明 1日)
・ 休会(議案研究日 1日から2日)
・ 本会議(代表質問 1日)・・施政方針提示時
・ 本会議(質疑、委員会付託 1日)
・ 各常任委員会(1日から4日)
・ 本会議(一般質問 1日から2日)
・ 本会議(委員長報告、質疑、討論、採決 1日)
議案送付の時期 招集日5日前
一般質問通告の期限 定例会開会2日前の正午まで
議席の指定 本会議場 会派単位での議席を基本とし、各会派で調整する。
議長は4番の議席とする。

委員会室
本会議運営平成28年定例会会期
( )は本会議日数
29日間
(5日)
19日間
(5日)
31日間
(5日)
19日間
(5日)
臨時会開催数0回
(0日)
 

 

 
代表質問
質問の方法登壇して行う 
質問の制限制限の内容 施政方針が提示される定例会においてのみ行う。   
時間制限・20分+会派所属人員×5分(質問のみ・60分を限度とする)
回数制限・有り 1回のみ(協定)
通告外 認めない
質問者順位 各会派代者会議で協議、議運で決定する。(慣例で会派所属人数の多い順。会派に所属しない議員は質問できない。)
代表質問(会派数)3月3会派

一般質問
質問の方法全て発言席で行う 
質問の制限制限の内容 時間制限・30分(質問のみ)
回数制限・制限なし
(執行部答弁を含めて60分以内)
通告外 認めない
質問者順位 通告順
個人質問人数3月 11人
6月 12人
9月 11人
12月 13人
            
 
(5)議会関係の予算
報酬・給料(1人・月額)
議長 540千円
副議長 480千円
委員長 460千円
議員 450千円
交際費
議長 500千円
視察旅費
常任委員会 100千円
議会運営委員会 100千円
特別委員会 70千円

政務活動費
会派及び(会派に所属しない)議員に交付 360千円
  
 
 
(6)審議
請願、陳情の取り扱い
請願は本会議に上程し、所管委員会に付託する。
陳情は本会議に上程せず、全議員に配付、委員会に送付すべきものは、所管委員会に送付する。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 議会事務局 議事課
電話番号: 092-929-5399
ファックス番号: 092-923-9611


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス